スナネコシンドバッド

■About me
武田ほたる [Hotaru Takeda]
日本人 [Japanese]
8/15生 [October,15]

News

2016-05-03
COMITIA116新刊情報(2冊)更新
2016-03-22
COMITIA116スペースNo記載
2016-03-02
J庭スペースNo記載

Contact

お問い合わせ、お仕事のご依頼は→mail★hotaru.fem.jp(★を@に)

Blog

2016/05/07:SIREN2 10周年

「SIREN2」の10周年記念の年に軍艦島に行く暇もできなさそうで悔しい気持ちを抑えられない
こんにちは。ほたるです
Twitter、Facebookのほうには昨日載せたのですがこちらにも
SIREN2プレイヤーキャラです
俳優さんに似るように頑張って描きました。似てるかな?
藤田さんへの愛が伝われば幸い。藤田さんはきっと100人中100人が好きだというと思います
SIREN2.jpg
こちらはGWに記念ペーパーとして制作予定だったのですが、新刊すらあやうい状況だったので結局延期に致しました
8月の異界入り~10月の神話部付近でまた制作できればと思っています
ちなみに、コミティアでは二次創作はNG(あっても半分以下である必要がある)なので内容はSIREN2の簡易的な世界観説明(後述の本題に入るための導入程度)とそのストーリーから見るシュメール神話の世界を語る物にする予定です
どちらかというと神話解説本みたいなのになればいいかなという感じです

SIREN2は自衛官キャラが数人いますが残念ながらミリタリー知識は皆無なので銃器関係はほぼ触れません。ごめんね。ゲーム内銃器では「5,56mm機関銃MINIMI」が最強と言うことぐらいしか知らないです。闇人甲式三沢さんが持ってるやつ。これで永井くんが何度ハチの巣にされたんだろう…っていう思い出。BGMもあいまってホントに怖かったよぅ……当時は子供だったのもあり、ぎゃあぎゃあ言いながら涙鼻水まみれで逃げ回った思い出…
三沢さん「永井く~ん…一緒に遊びましょう!」
私「いやだぁあああああ!」みたいな(笑)
三沢さん好きなんですけどね。ピエールさん大好きだし

自衛官(永井くんと三沢さん)はスペック(照準がブレなかったりとか)が他操作キャラより高いので敵もよりやっかいになってた気がします
阿部ちゃんの章子ちゃんお守ステージよりはマシだという人もいるけど…

ちなみに最近までずっと「MINIMI」じゃなくて「MINMI」だと思ってて…それは歌手じゃないかっていう(笑)
それぐらい銃器関係は素人です

SIRENは語り始めると止まらないのでこの辺で
またね

2016/05/06:コミティア116お疲れさまでした

コミティア116お疲れさまでした
暑い中スぺースまで来て頂いた皆様ありがとうございました
私、汗臭くなかったですか?笑

今回はちょっと時間がなくてペラい本になってしまいましたが、やーっとワタルの話を描けて満足でございます
ワタルの話は今後もちょこちょこ出していきたいので、マイペースに描いていきたいと思います
千夜一夜の方もネタが思いつく限りこれからも続けていきたいです

ペーパーの方はいかがでしたでしょうか?
今回は何の面白味もない内容になってしまいましたが、次回からはもっと楽しいものになるようにしたいと思います


次回はみちのくコミティアを予定しています
福島のみなさま、よろしくね




今日はちょっと考えることがありました
自分のやりたいことと求められていることが違う
よくある事ですよね。多分ほとんど人がそうやって生きていると思います
やりたくないことを求められつつある今、私はどうするべきなのだろうか…と悩んでいます

求められたことをやらなくても、私は何も不具合はないんですよね
せっかくのチャンスなのにもったいないって言う人もいるかもしれないのだけれど
仕事して帰ってきてイベント用の原稿書いて、たまーにゲームして…普通に社会人として生きている今、無理にやりたくないことをやる必要はあるのか…と
あまり詳しく書けなくてすみません
それをやったら私は少なからず自己顕示欲が満たされると思います
でもそれだけ。本音は凄くやりたくない
ほんのちょっと満たされる代わりに膨大な時間を無駄にする気がしてならないのです

少し時間をかけて悩んでみようと思います
他の事をやらせてくれと言ってみて、ダメだと言われたら私は今のまま仕事して同人続けてく楽しい人生を選ぼうかな

ここ2ヶ月ぐらい人生について考える機会が多いので、なんだか1日があっという間です
少し大きめの岐路に立っている気がします

あまりネガティブな事はネット上には書きたくないんですけどね…笑
たまには私も悩むことがある…という事で

では!犬の散歩いってきまーす!

2016/05/03:コミティア116

ギリギリの告知で申し訳ございません~!
も~~~~4月は忙しくてテンションもおかしいことになっています

スペース情報は以下です
======================
G-60a/スナネコシンドバッド
======================

コミティア116の新刊情報をオフラインページに記載いたしました
今回は妖怪絵巻本と砂漠系民族漫画の2冊になります
予定よりボリュームを落としてしまったので若干くやしいですが、部活動向けに2冊出せたので満足です

それから、AYUVOGUE(ナカイケイラ)さん主催の人外×戦闘機イラストアンソロジー『EIDOLON AIR FORCE』に零戦で参加させて頂きました!もう錚々たるメンバーの中に入れて頂いてめちゃめちゃ緊張してます
Pixivの告知にリンクを貼らせて頂きましたのでぜひ見て頂けますと嬉しいです
コミティア116 人外×戦闘機イラストアンソロジー

それから、今回配布するフリーペーパーから年度企画はじめます
2016年企画は「ビビリの分際でホラーゲームを語る」です
何か面白いことをペーパーでもできないかな…と思いましてひっそりと始めました
大して怖くないのからマジで怖いもの、洋ゲーまで好き勝手に語りつくすという自己満足企画です。今年はなかなか本を出せなくなりそうなので、せめてペーパーだけでも力を入れていこうかと思います
ちなみに、真打のSIRENシリーズは異界入り時期の8月発行ペーパーに掲載を予定しています
オールジャンル・コミティア同時配布なのでコミティアのルールに沿って半分以下、ペーパーの裏側のみでやっていきます
楽しんでいただければ嬉しいです

それでは、当日会場でお会いいたしましょう!

2016/04/04:近況報告

最近は暖かくなってきましたね
先月は色々ありまして、現在少しだけ気分が優れません
少し気分を落ち着かせるために日記を書くことにしました

我が家に新しい家族が増えました
ゴンちゃんっていうゴールデンレトリーバーの男の子です
まだ1歳で可愛い盛りですが、残念ながら飼い主さんが亡くなってしまい、一時的に預かっていたうちで結局引き取る事にしました
ゴンちゃんは本当に優しい子で、暫く元気がない私の隣にいつもいてくれます
ゴンちゃんがいなかったらもっと落ち込んだ時期は長かったと思います

まだちょっと気分がドーンと落ち込むことが多いのですが、持ち前のポジティブシンキングで一日も早く元気になれるよう頑張ります


それでは、次はコミティアが近くなりましたらサイトを更新します

2016/03/17:J庭追記

J庭で予定していた妖怪本、結局5月合わせに変更いたしました。やっぱり2冊に分けると1冊にまとめるより合計金額が高くなってしまうので、描き切れなかった女の子キャラも追加した形で出したいと思います
お知らせが遅くなってすみません

J庭は相方のReco+さんの新刊があります
アラビアンファンタジーシリーズの某2人のCP本
私が関わっていないので思いっきり楽しく描かれたみたいです…笑
BL大丈夫だよという方はReco+さんのブログへぜひ
http://reco-plus.tumblr.com/

また、まだ2回しか出てないのですが今回で私のJ庭参加は一旦休止です
今後はReco+さんのサークル「Reco+(レコプラス)」単独で参加し、私のグッズや男性キャラメインの本を委託して頂く形になります
サークル名以外何も変わってないのですが、仕事の状況が変わったので今後J庭合わせで新刊が作れないことが多くなるんじゃないかと思いました
結局合同で出てもReco+さんの作品だけになってしまうので、その方がいいよねということになりました
突然ですみません
個人になれば私に遠慮せず思いっきり濃いの描くと思うんだ……アイツ。それを狙っているのもあります…(笑)

コミティアやコミケの個人サークルは今まで通り参加します。新刊が出せない時があっても在庫がある限り参加しますので今後ともよろしくお願いいたします

それから、サイトデザイン変わりました
前々からグーグルにスマホ対応しろよと文句を言われていたサイトデザインだったので数か月前から時間を見つけてはチマチマ進めていたレスポンシブデザインサイトにしました
…とはいえ時間がないのでテンプレお借りしてデザインをいじっただけですが…
まだ全て新しくできていませんが、必要最低限のページの準備ができましたので公開しました
また時間がある時に残りを公開したいと思います

ここ数週間すごく忙しくて疲れました!
でもまだやらなきゃいけないことがあるのでもう数日忙しくします

あー!休みをくれー!!!!
もう全部投げ出して1ヶ月ぐらいニートしたいよー!!
という魂の叫びを残して仕事に戻ります

ページのトップへ戻る